製菓パティシエ科 特徴

確実に即戦力を身につけ、安心して製菓業界へ!

特徴01 一人ひとりの技術力をアップする「1人1台実習」

全実習の50%以上が1人1台ずつホールケーキを仕上げる「1人1台実習」。
取りこぼしなく作業工程を学び、何度も練習することで個々の基本技術を確実に身につけます!

小規模経営が多い製菓店では、入社後すぐに戦力として働ける人材を求めるため、「ナッペ」と「絞り」に代表される、製菓基本技術を確実に身につけている人を求めている
グループ内の共同作業ではなく、個人が全てを学べる「1人1台実習」で全工程を何度も練習し、基本はもちろん高度な製菓技術も確実に身につける

就職ガイドへ!!

特徴02 豊富な実習量を誇る「1日中実習」

プロの技術を豊富な実習量でとことん学べます!製菓実習量は2年間でなんと1,176時間!150以上のレシピを学べます。業界デビューで差をつけるならやっぱりkeisenだね!

豊富な実習量を誇る「1日中実習」

学科案内

製菓パティシエ科
特徴
実習
実習ピックアップ
調理師専攻科
特徴
実習
実習ピックアップ

[▲]このページの先頭へ