入学案内

学費サポート

経専学園学費応援制度

日本学生支援機構奨学金制度を利用する方を対象に、学費を毎月々の分割支払いでも、入学・進級を可能にする制度です。通常、学費の納入は入学前一括または、前期・後期の分納が原則ですが、この制度を利用すれば入学金10万円の納入のみで入学手続を完了することができます。

「入学手続き時」に必要な費用は10万円です(入学金)。
「進級手続き時」に必要な費用は20万円(本校学費の一部)です。

  • ただし、教材費・諸費は別途3月下旬までに必要となります。
  • 残りの学費は、毎月々の分割支払いです(月々の貸与奨学金を振替え)

学費応援制度の利用条件及び種類

種類 条件 分割対象学費
新入生用 予約奨学生(高校在学中に採用決定した方/貸与額月額10万円以上) 1年次の年間学費
進級生用 継続奨学生(1年次に奨学生だった方) 2年次の年間学費
  • 学費には教材費・諸費は含まれません。
  • 予約奨学生の申込先は在学する高校です。詳細は高校の先生に確認してください。
  • 貸与額の一部を給付奨学金で充当することができます。
  • 貸与額月額10万円未満での予約奨学生の方は、入学相談室にお問い合わせください。
  • 第一種のみの貸与での利用はできません。第一種(無利子)と第二種(有利子)を併用しての利用は可能ですが、合算して月額10万円以上の貸与をされることが条件となります。利用の際は必ず第二種の予約、もしくは第一種と第二種の併用にて申込をしてください。

学費応援制度の流れ

新入生

1
高校在学中に高校へ日本学生支援機構第二種奨学金(月額10万円以上)を予約申込(通常4~5月)
2
本校出願時、願書の「経専学園学費応援制度」利用欄に○をつけ、「経専学園学費応援制度利用願」を提出。
3
本校合格後、指定期日までに入学金10万円を納入し学費応援制度の正式手続きを開始。
4
日本学生支援機構から「奨学生採用候補者決定通知」が届き次第、必要書類(下記)を提出し正式手続きを完了。
5
3月下旬までに教材費・諸費を納入。(3月上旬に案内発送予定)
6
本校入学後、「奨学生採用候補者決定通知」を提出し、銀行引落しの手続きを行う。
7
5月または6月から奨学金の貸与が開始。(4月からの分をまとめて貸与)
8
毎月指定銀行口座から本校へ自動引落し開始。

進級生

1
3月下旬までに年間納入金の内、20万円を納入と同時に銀行引落しの手続きを行なう。
2
3月下旬までに教材費・諸費を納入。
3
4月から奨学金の貸与が開始。
4
毎月指定銀行口座から本校へ自動引落し開始。
  • この制度は、「奨学生制度」「やる気サポート制度」「AO特待生制度」「指定校推薦制度」「同窓子弟奨学制度」「進級時奨学生制度」を利用し、授業料の免除または奨学金の給付を受けた方も利用できます。
  • 日本学生支援機構から貸与される1年間の奨学金総額は120万円(月額10万円×12ヵ月)以上となります。学費納入額との差額は、2年次の学費や本人の生活費などにご利用いただけます。
  • この制度を希望する方は、入学願書の利用希望制度の該当欄に○印を付け、「経専学園学費応援制度利用願」を提出してください。

正式手続きを完了するための必要書類(本校合格後に提出)

  1. 経専学園学費応援制度誓約書(保護者及び保証人の署名・押印が必要):合格通知に同封
  2. 日本学生支援機構の「奨学生採用候補者決定通知」のコピー
  3. 保証人の印鑑証明(コピー可)

保証人には定額所得収入のある方を選出していただく必要があります。

学費納入、奨学金のながれ

入学・進級手続き時納入額 初回奨学金振替額 2回目以降振替額 最終奨学金振替額 納入合計額
新入生 100,000円 300,000円
(6月)
100,000円
(7月~12月)
100,000円
(1月)
1,100,000円
進級生 200,000円 100,000円
(4月)
100,000円
(5月~10月)
100,000円
(11月)
1,000,000円

その他の学費軽減・支払い制度について

進級時奨学生制度

本校では入学後、学業などに努力し優秀な成績を修め、他の学生の模範と認められた場合には、進級時に特別奨学金を支給します。この奨学金は返済の必要はありません。

支給額 一人あたり20万円
応募資格 成績・出席率など学校規定の基準を満たす学生を対象に公募 エントリーシートを提出
選考方法 エントリーシートに基づき面接試験を実施

日本学生支援機構(旧:日本育英会)奨学金制度

人物及び学業成績優秀で経済的理由から就学が困難な者に対しては、希望者の中から選考の上、日本学生支援機構から奨学金が貸与されます。
■ホームページ:http://www.jasso.go.jp/

利率 年3.0%以内(奨学金の交付を受けた月ごとの利率を加重平均)
貸与月額
第一種(無利息)
(自宅通学)20,000円から53,000円
(自宅外通学)20,000円から60,000円
第二種(利息付) 20,000円から120,000円
返済期間 卒業後6ヵ月以降からの返済。期間は貸与月額により異なります。
申込のながれ 入学後4月中旬に事務局にて申込用紙を希望者へ配布。5月中旬に日本学生支援機構で選考し、採用者へ連絡します。7月より貸与金が振り込まれます。
(4月分までさかのぼって請求することが可能です)
高校在学中に予約する制度もあります。(詳しくは高校の先生にご確認ください。)
  • 本校からの推薦者数には限りがありますので、希望者全員が給付対象とならない場合があります。

日本学生支援機構 第二種奨学金(利息付)予約申込制度

  • 高校で予約された方は「経専学園学費応援制度」が利用できます。
予約採用 進学後に必要な奨学金を高校在学中に予約する制度です。
第二種奨学金(利息付)
<貸与月額10万円の例>
貸与額 年120万円(月額10万円×12ヶ月)
返済方法 返済は貸与終了後。在学中は無利息 卒業後3%を上限とする利息付
条件 ①高校の成績が平均以上
②特定分野に優れた資質があるもの
③進学先における学修に意欲のあるもの
申込期間 高校の担任の先生または事務にお問い合わせください。
(通常4~6月 その後は高校へお問い合わせください)

日本学生支援機構 給付奨学金

意欲と能力がありながら経済的理由により進学が困難な方に、返還義務の無い奨学金の支給制度があります。
貸与奨学金と併せての利用もできます。
詳細は、日本学生支援機構のホームページwww.jasso.go.jpにてご確認下さい。

教育ローンのご案内

・北洋銀行教育ローン

利率 年2.3%(2019年1月1日現在 最優遇金利・変動金利・保証料込)
融資金額 10万円以上1,000万円以内
保証人 不要(保証会社による保証)
返済方法 元利均等毎月返済(ボーナス併用返済可)※在学期間中の元金据置制度あり
申込方法 WEB(PC・スマホ)・FAX・北洋銀行本支店店頭
◎WEB www.hokuyobank.co.jp www.hokuyobank.co.jp
◎北洋コンタクトセンター 0120-608-552/銀行営業日9:00〜17:00 土・日・祝10:00〜16:30(年末年始を除く)

・北海道銀行教育ローン

利率 年2.175%(2019年1月1日現在 変動金利・保証料込)
年3.000%(2019年1月1日現在 固定金利・保証料込)
融資金額 10万円以上500万円以内
保証人 不要(保証人会社による保証)
返済方法 毎月元利均等分割返済(ボーナス併用返済可)※在学期間中の元金据置制度あり
申込方法 インターネット、FAX、郵送、北海道銀行本支店店頭
◎WEB www.hokkaidobank.co.jp
◎かんたコール 0120-52-0116/銀行営業日9:00〜17:00

・日本政策金融公庫教育ローン(国の教育ローン)

利率 年1.78%(2019年1月1日現在 固定金利・保証料別)
融資金額 350万円以内
保証人 必要 *教育資金融資保証基金による保証を利用の場合は不要(別途保証料が必要)
返済方法 元利均等毎月返済(ボーナス併用返済可)※在学期間中の元金据置処置あり
申込方法 インターネット・郵送
◎WEB www.jfc.go.jp
◎教育ローンコールセンター 0570-008656 /月~金9:00〜21:00 土9:00〜17:00

・(株)オリエントコーポレーション(オリコ)学費サポートプラン

利率 実質年率3.5%(2019年2月28日現在 固定金利)
融資金額 10万円以上500万円以内
※出願前から借入可否を通知する、入学費用予約受付サービスあり
保証人 原則不要
返済方法 ①通常払い(在学中から分割手数料をお支払い)
②ステップアップ払い(在学中は分割手数料のみ支払い、卒業後に通常払い)
契約対象 本校へ入学予定または在校生の保護者の方で安定した収入のある方
申込方法 WEB・郵送 ◎WEB http://www.orico.tv/gakuhi ◎学費サポートデスク 0120-517-325/9:30〜17:30 また下記リンクより直接申込みも可能です。 お申し込みはコチラオリコのホームページに移動します。